【旧ソニーケミカル】デクセリアルズを100株売却全体相場は軟調

本日も全体相場と月のマグマ資産の増減は一致しませんでした。

グアムリゾートイメージ20170817

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2017年8月17日現在

本日大引け時点の株式資産額と運用状況は下記の通りとなりました。

■月のマグマ株式資産額

 2017年8月17日大引け時点

  59,048,996円(8/7以来の5900万円台復帰)

   前日比               +133,201円(+0.23%)

   先週末比            +144,461円(+0.25%)

 ブログ開始時比  +4,518,028円(+8.29%)

マーケットは日経平均・TOPIXとも小幅に下落しましたが、月のマグマ資産は増加しました。

前日比13万円超の増加となり、北朝鮮のミサイル懸念が高まる前の資産水準である5900万円台を8月7日以来で回復しました。

前日比で0.23%というプラス幅は、本日の東証一部単純平均の前日比騰落率とぴったり一致しています。

昨日も書きましたが閑散相場の中、メジャーな株価指数を押さえつけておきたい勢力でもいるかのような相場が展開されています。

デクセリアルズを100株売却・利益確定

本日デクセリアルズ(4980)が年初来高値を更新して上昇したのに乗じて、100株売却しました。

前回7月28日に1,336円で100株売却して以来の追加売却となります。

ザラ場でその時点の高値1,379円で売却しました。

デクセリアルズ売却画面イメージ20170817

今回売却した100株は997円で購入していた分を売ったことになりますので、税金・手数料等を引いて34,001円の利益確定となりました。

月のマグマの保有株の購入単価管理についての考え方は下記記事に詳しく書いてあります。

ご興味ある方は読んでみてください。

安く買って高く売るのが株式投資の王道

同社の1単元あたり年間予想配当額は4,000円のため、グロスベースの配当金8年分以上を売却益で確保できたことになります。

本日の高値は1,385円まで上昇し、終値も高値圏の1,380円となりました。

平均約定価格であるVWAPは1,376.1円でしたので、平均よりは上の価格で売ることができました。

デクセリアルズの過去2年間の株価チャート

※ヤフーファイナンスより引用

デクセリアルズ過去2年株価チャート20170817

今回の売却でデクセリアルズの保有残高は1,200株となりました。

2016年6月には上場来安値となる683円をつけた同社ですが、いよいよ復活を遂げてきました。

月のマグマの同銘柄購入単価の最高額1,393円も視野に入ってきました。

今後の展開を楽しみに見守りたいと思います。

明日以降の見通しなど

冒頭でも書きましたが、肌で感じる相場の印象と株価指数の乖離が大きくなっています。

まるで誰かが指数を意図的に低くなるように操作しているかと思うほどです。

経験上こういった気配の後には、相場が大きく動くような気がしています。

上下どちらかと問われれば、まったく根拠の無い勘でしかありませんが今回は上ではないかと思っています。

どちらにせよ長期投資に短期的な相場予想は似合いません。静かに見守りたいと思います。

お金持ちになるための一本道、株式投資の王道とは

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする