遠藤照明と九州電力を全株損出し売却、資産は一日で50万円減少、ブログ開始後44週終了

本日、月のマグマ株式資産は大幅減少となりました。

全体相場も下げていたため、税金対策としてまた損出し売却を行いました。

電子データフラッシュイメージ20171215

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

2銘柄を損出しで売却

全体相場が軟調なのを良いことに、先週12月4日以来となる年末の損出しを行い、2銘柄を売却しました。

遠藤照明を全株損切り

遠藤照明【6932】を1000株全て売却しました。

遠藤照明売却画面イメージ20171215

板の薄いところに成り行き注文をぶつけたので、買い板をぶち抜いてしまい気配値を4円も下げてしまいました。

平均で1235.8円で全株を処分したことになります。

【遠藤照明】本日の取引の精算

購入単価 1329円
売却単価 1235.8円
売却株数 1000株
粗 利 -93,200円
購入時手数料 1981円
売却時手数料 432円
税 金 -3,826円
純利益 -91,983円

購入単価は購入平均単価を書いていますが、小数点以下を省略しているため、実際の最終損益計算結果との齟齬の原因になっています。

還付される税金分3826円を差し引いても91,983円と、結構な額の損失が確定しました。

九州電力を全株損切り

続いては九州電力【9508】を1181円で全400株売却しました。

九州電力売却画面イメージ20171215

こちらは12月4日に一度全株損出し売却をした後、買い直しを行い400株まで進めていたのですが、四国電力伊方原発への裁判所の運転差し止め命令問題で株価が低迷したため、再度の損出し売却となりました。

【九州電力】本日の取引の精算

購入単価 1234円
売却単価 1181円
売却株数 400株
粗 利 -21,200円
購入時手数料 586円
売却時手数料 279円
税 金 -4,484円
純利益 -17,581円

こちらも4484円の税金還付が見込めますが、それを勘案しても17,581円の損失確定となりました。

株式資産額2017年12月15日現在

本日大引け時点の資産状況です。

月のマグマ株式資産額

2017年12月15日大引け時点

63,766,764円

・前日比               -516,897円(-0.80%)

・先週末比            -146,685円(-0.23%)

・ブログ開始時比   +9,235,796円(+16.94%)

一日で50万円以上の資産減少と結構悲惨なことになっています。

ブログ開始後44週終了時点の運用状況

本日で当ブログ開始後44週が終了したことになりました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2017/10/13 60,378,388円
2017/10/20 60,736,754円
2017/10/27 62,283,665円
2017/11/2 62,894,400円
2017/11/10 63,252,968円
2017/11/17 61,766,492円
2017/11/24 62,527,423円
2017/12/1 63,306,523円
2017/12/8 63,913,449円
2017/12/15 63,766,764円

今週は週の前半は絶好調で、連日で資産額過去最高を更新しましたが、週後半で急失速、先週末比でマイナスになってしまいました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20171215月のマグマ資産棒グラフ

11月17日週を底として3週連続の資産増加を果たしていましたが、今週は資産減少となってしまいました。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20171215

月のマグマ株式資産は先週久々にTOPIXを逆転したのですが、今週はその差を広げることができました。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
12月14日 九州電力 1210 200 242,000円

九州電力を200株ナンピン買い実施しました。

売り

日付 銘柄 単価 数量 売却額 利益額
12月11日 三井住友FG 4676 100 467,600 73,816円
12月12日 ◎◎◎◎ 100 3,092円
12月13日 三井住友FG 4914 100 491,400 74,981円
12月15日 遠藤照明 1235.8 1000 1,235,800 -91,983円
12月15日 九州電力 1181 400 118,100 -17,581円

三井住友フィナンシャルグループを2度に渡り200株利確したのが、週後半の株価下落から考えると懸命な判断だったことになります。

今週の受取配当金

今週は黒田電気から中間配当を受け取りました。

銘柄 受取配当金
黒田電気 18,408円

月のマグマは同銘柄のTOBに応じて全株売却することにしていますので、これが同社から受け取る最後の配当ということになりました。

その他・貸株料等

  • 証券会社B社貸株料:2491円(前月2688円)
  • 証券会社C社貸株料:28円(前月25円)
  • 第35回SBI債利払い:1,913円※

※社債の利息は株式資産額に算入していません。

来週以降の見通しなど

相場が崩れかけています。

これまでの展開だと崩れかけたと見せかけて再度復調する、ということがここ数ヶ月間続いています。

今回はどうでしょうか?

なんだかんだでまた上がって行くような気もしています。

現金じゃぶじゃぶ状態になっている月のマグマポートフォリオからすると、これから3月の配当権利日までに大暴落が来て絶好の買い場になってくれるとありがたいのですが。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする