急騰したネットワンシステムズを売却、キヤノンは自社株買い発表で高騰

本日から6月相場が始まりましたが、最高のスタートダッシュとなりました。

あじさいイメージ20170601

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

急騰したネットワンシステムズを一部売却

持ち株のネットワンシステムズ(7518)が急騰し、年初来高値を更新してきたため100株売却を行い、利益を確定させました。

ネットワンシステムズ株価2年間チャート20170601

※上記株価チャートはヤフーファイナンスより引用

朝からぐんぐんと値を伸ばし、ほとんど押し目も作らずにほぼ高値引けで取引を終えています。月のマグマは、その時点での高値1,087円での売却となりました。

その後、本日の高値は1,095円まであり、終値は1,091円、VWAPは1,084.7円でした。

高値は逃しましたが、平均よりは若干高い水準で売ることができました。

ネットワンシステムズ売却画面20170601

今日の売りは買値773円の分を売りましたので、税金・手数料を引いて23,219円の純利益となりました。

税引き前(グロス)の配当金額ベースで7年分を大きく上回る配当額を売却益で確保できました。

月のマグマの確定利益についての考え方は以下の記事に詳述しています。

株式超シンプル投資法「安く買って高く売るだけ」を実践した結果

本日の売却の結果、手持ちのネットワンシステムズ株数は200株を残すのみとなりました。

月末5/31時点の株式投資の王道的保有株式全資産を公開

キヤノンが自社株買いを発表し株価急騰

キヤノン(7751)が昨日5/31に自社株買いを発表し、本日株価は急騰しました。

本日6/1から7/14にかけて、1,400万株・500億円を上限として買い入れるという内容です。買い付ける株数の発行済株式総数に対する割合は1.3%というボリュームです。

ここしばらく株価が低調だったキヤノンですが、さすが株主の方を向いて経営している会社だけのことはあります。こういった株主重視の姿勢が、月のマグマがキヤノン株を継続保有する大きな理由のひとつです。

前回4月のおすすめ好配当株ランキングでも堂々の一位に推薦しました。

2017年4月16日現在高配当株ベスト10今買うならこの銘柄

キヤノン株価2年間チャート20170601

※上記株価チャートはヤフーファイナンスより引用

この自社株買いを好感して本日の株価は前日比+123円(+3.25%)と高騰し、年初来高値を更新しました。

月のマグマ資産内訳円グラフ20170531

以前から書いている通り、キヤノンは月のマグマ株式資産のポートフォリオ筆頭を現在占めており、今日の急騰は資産を大きく膨らませる結果となりました。

月末5/31時点の株式投資の王道的保有株式全資産を公開

明日以降の展開を楽しみに待ちたいと思います。

株式資産額2017年6月1日現在

本日6/1現在の月のマグマ株式資産額の公表です。

■月のマグマ株式資産額

 2017年6月1日大引け時点

 56,594,544円

 前日比 +726,419円(+1.30%)

前述したキヤノンの急騰と、業種別騰落率一位となった電力・ガス業が貢献し、月のマグマ資産は1日で70万円を超える増加となりました。

明日今日と同じだけ資産が増えれば過去最高を更新します。楽しみに待ちたいと思います。

資産4日連続記録更新、第51回ソフトバンク債は「買い」だった

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする