4営業日連続で資産過去最高額を更新、キヤノンを100株売却して利益確定

今日も日経平均株価は続伸し、これで12連騰となりました。

上昇イメージ20171018

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額が過去最高を更新2017年10月18日

本日も好調だった全体相場の上昇にあわせて月のマグマ株式資産額も増加、連日で過去最高を更新しました。

月のマグマ株式資産額

2017年10月18日大引け時点

60,906,254円(過去最高額更新!)

・前日比               +93,908円(+0.15%)

・先週末比            +527,866円(+0.87%)

・ブログ開始時比   +6,375,286円(+11.69%)

先々週の10月6日に初めて株式資産6000万円乗せを果たしたのに、早くも6100万円が見えてきました。

株が騰がる時というのは案外こんなものだと思っています。

逆に下がる時も早いことを、常々肝に銘じておかねばと思います。

年初来高値更新のキヤノンを一部売却

そんな好調な相場付きの中、年初来高値を更新して上昇したキヤノン【7751】を100株部分売却しました。

同銘柄の売買は、今月10月6日に3922円で100株売却して以来となります。

その時点の高値、4035円での売却となりました。

キヤノン売却画面イメージ20171018

今回の売却は3252円で購入していた分を売ったことになりますので、税金・手数料等を引いて67,515円の利益確定となりました。

同社の1単元あたり年間予想配当額は15,000円のため、グロスベースの配当金4年分以上を売却益で確保できたことになります。

月のマグマの保有株の購入単価管理についての考え方は下記記事に詳しく書いてあります。ご興味ある方は読んでみてください。

安く買って高く売るのが株式投資の王道

売却後の高値は4037円、終値は月のマグマの売却価格と同額4035円で引けています。

本日売買された価格の平均値であるVWAPは4024.9円でした。

■キヤノン過去2年間の株価チャート

※SBI証券HPより引用

キヤノン過去2年間株価チャート20171018

本日の売却でキヤノンの保有残高は2,300株となりました。

減ったとはいえ、いまだ投資金額ベースで、ポートフォリオ筆頭銘柄で有り続けています。

SBI証券の口座番号で投資歴が分かる?

twitterでフォローしているひとり配当金生活のさいもんさんがこんなことをつぶやいていました。

そこで月のマグマもSBI口座番号を調べてみたところ37番で見事に30番台でした。

ネット証券トップシェアのSBI証券において私は最古参なのだそうです。

SBI口座番号と買付余力イメージ20171018

アベノミクス相場以降に株式投資をはじめて、すでに億単位の資産を築いている方も散見される現状では、長いことやっててそんなものかよと言われてしまいそうです。

しかしギャンブルでは無く、再現性のある株式投資の王道は時間がかかるものだと思っています。

今後もゆっくりではありますが、着実に資産を増やしお金持ちを目指していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする