全体相場は下落するも月のマグマ株式資産は大発会以降5営業日連続記録更新

本日の全体相場はTOPIX・日経平均とも下落となりました。

ドイツ国境の町フランスコルマール街並みイメージ20180111

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額過去最高を更新2018年1月11日

全体相場は下落しましたが、月のマグマ株式資産は今日も増加、過去最高額を連日で更新しました。

月のマグマ株式資産額

2018年1月11日大引け時点

65,578,974円(過去最高額更新)

・前日比               +214,400円(+0.33%)

・先週末比            +627,524円(+0.97%)

・ブログ開始時比   +11,048,006円(+20.26%)

資産は前日から21万円以上増加、これで1月4日の大発会から5営業日連続で資産過去最高額を更新し続けたことになります。

主要指数の下落とは相反して、今日も実に多くの銘柄が昨年来高値を更新しました。

月のマグマポートフォリオ中では、下記7銘柄が高値更新となりました。

ポートフォリオ上位の銘柄が複数含まれており、資産増加をけん引しました。

【月のマグマ年初来高値銘柄】

日新製鋼【5413】、ゆうちょ銀行【7182】、三井物産【8031】、あおぞら銀行【8304】、三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】、三井住友フィナンシャルグループ【8316】、フジ住宅【8860】

引き続いて銀行株が堅調なことが見てとれます。

ブログ開始後の資産増加率が20%を超える

本日の資産増加で、昨年2月12日のブログ開始以降の資産増加率が初めて20%を超えました。

昨年2017年のTOPIXの騰落率は20%、日経平均は19%だったことから考えると、月のマグマのブログ開始後の運用実績はほぼ主要指数並みだった、ということがいえそうです。

2017年の日本株、TOPIXは20%高に-2年ぶり上昇

©2017 Bloomberg L.P.

実際にはブログ開始後1年経過するのはあと約1ヶ月を残しています。

それまでにさらに投資成績は上がっているのでしょうか?

それとも悲惨な下落に巻き込まれて大きく成績が棄損するのか、乞うご期待です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする