全体相場は急反発も月のマグマ株式資産の戻りは限定的、ダブルインバに再度イン

本日は日経平均が322円高となるなど東京株式市場は大きく反発しました。

砂漠のイメージ20171116

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

月のマグマ株式資産額2017年11月16日

月のマグマ株式ポートフォリオも上昇する銘柄が散見されましたが、全体相場と比べて見劣りする結果となっています。

月のマグマ株式資産額

2017年11月16日大引け時点

61,646,892円

・前日比              +260,400円(+0.42%)

・先週末比           -1,606,076円(-2.54%)

・ブログ開始時比 +7,115,924円(+13.05%)

上昇率は日経平均が+1.47%、TOPIXも+1.01%となる中、月のマグマ株式資産の増加率はわずか+0.42%でした。

現金比率が高く保守的なポジションになっていることは承知しているつもりですが、それにしても寂しい結果です。

まして、ここ数日の下落局面では指数と同程度下げていただけに、ぶつけどころの無い不満が募ります。

日経ダブルインバースETFを再度購入

昨日売り切ったばかりの(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信【1357】を本日100株買い直しました。

以前同様、月のマグマ株式資産とは別管理のNISA口座で購入しました。

日経ダブルインバースETF購入画面イメージ20171116

一日を通じて右肩上がりだった全体相場の逆の動きをするETFだけあって、月のマグマ購入後も株価は下げ続けました。

本日の安値1335円、終値も安値圏の1339円、VWAPは1359.4円でした。

■(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信過去1年間の株価チャート

SBI証券HPより引用

日経ダブルインバースETF直近1年間株価チャート20171116

まだ今年のNISA買付枠は若干残っているので、明日以降も下がるようならば買い増ししたいと思います。

明日以降の見通しなど

相場のボラティリティが大きくなっているのを感じます。

明日さらに戻して週前半の落ち込みをカバーできるでしょうか?

それとも急転直下再度の下落局面入りしてしまうのか、注目です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする