ブログ開始後25週終了、週末時点初の資産5900万円達成、ショーワを売却

本日でブログ開始後25週が終了しました。

今週も週末時点の株式資産の現状と、今週の資産運用を振り返ってみたいと思います。

月のマグマのブログ2017年8月4日

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

2017年8月4日株式資産が週末時点の最高額を更新

今週末時点の株式資産額は下記の通りとなりました。

■月のマグマ株式資産額

 2017年8月4日大引け時点

  59,068,920円(週末時点の最高額を更新)

 前日比              -129,210円(-0.22%)

   先週末比           +724,904円(+1.24%)

 ブログ開始時比  +4,537,952円(+8.32%)   

週末時点の最高額となった先週末からさらに72万円余り増加し、2週連続で週末ベースでの株式資産過去最高額をマークしました。

また、同時に週末時点で初の5,900万円台乗せとなりました。

今週は火曜日から3営業日連続で資産最高額を更新しましたが、本日金曜日で失速してしまいました。

それでも充分に投資成果の上がった週となりました。

3日連続で株式資産過去最高額を更新(8/3)

ショーワを100株を売却・利益確定

ショーワ(7274)を、本日100株売却しました。

年初来高値を更新した同銘柄を、その時点の高値1,283円で100株売却しました。

ショーワ売却画面イメージ20170804

今回の売却は986円で購入していた分を売ったことになり、税金・手数料等を引いて22,140円の利益を確定することができました。

同社の1単元あたり年間予想配当額は2,000円のため、グロスベースの配当金11年分以上分を売却益で確保できました。

本日の高値はさらに上の1,290円、終値は若干下げて1,270円、VWAPは1,269.8円という値動きでした。

これで同銘柄の持ち株数残高は200株のみとなりました。

■ショーワの最近2年間の株価チャート

※ヤフーファイナンスより引用

ショーワ2年物株価チャート20170804

同社は2016年に自社製品に起因するリコール問題が発生し、大きな減損損失を余儀なくされました。

それを受けて当然のように株価も低迷していました。

それが今年4月に発表された2017年3月期本決算において、2018年3月期に業績がV字回復となる見込みを発表し、株価は急回復を続けて今日にいたっています。

ピンチからの反転攻勢場面ですから、普通に考えればまだまだ保有して利を乗せるところなのかも知れませんが、あえて月のマグマは売却を選びました。

その理由は、現在会社が発表している通期配当予想額が20円に過ぎないからです。

この配当では、本日の終値1,270円で計算すると、配当利回りは僅か1.57%であり、リコール問題で業績が悪化する前の配当、27円で考えたとしても2.12%に過ぎず魅力的な株価水準とは思えません。

もっとも、今期の1株あたり最終利益予想の156.65円から考えると、今期か来期には大幅増配もあり得ないことでは無く、今買いを入れている向きはそれを見越しているのかも知れません。

しかしそれはあくまで絵に描いた餅であり、目論見通りに業績回復と増配が行われる保証はありません。

株式投資の王道としては、一定の利が乗ってきた時には確実に利確することを選ぶべきと判断しました。ましてや、直近に一度経営上のピンチに陥った銘柄なので、より弱気の判断でいこうと思った次第です。

残り200株は良い方に転んだ時には喜べばよし、再度の下落局面が訪れたとしてもたかが200株、まして一度は利確もしてあると思って気楽に保有すれば良いと思っています。

ブログ開始後25週終了時点運用状況

以下ブログ開始後25週目の資産運用状況を振り返ります。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額

まずは、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの株式資産額の週末ごと推移です。

期日 株式資産額
2017/2/12 54,530,968円
2017/2/17 55,410,738円
2017/2/24 55,718,756円
2017/3/3 55,810,116円
2017/3/10 56,278,153円
2017/3/17 56,116,025円
2017/3/24 55,722,325円
2017/3/31 54,444,000円
2017/4/7 53,553,666円
2017/4/14 52,392,483円
2017/4/21 53,588,426円
2017/4/28 55,405,392円
2017/5/5 56,118,592円
2017/5/12 56,921,584円
2017/5/19 56,037,843円
2017/5/26 56,233,768円
2017/6/2 57,418,844円
2017/6/9 57,044,393円
2017/6/16 56,997,825円
2017/6/23 57,425,408円
2017/6/30 57,672,892円
2017/7/7 57,389,745円
2017/7/14 57,792,937円
2017/7/21 58,063,500円
2017/7/28 58,344,016円
2017/8/4 59,068,920円

前述の通り週末時点の過去最高額を更新すると同時に、初の5,900万円台乗せとなりました。

次はいよいよ6,000万円の大台へチャレンジとなります。

株式資産額の推移グラフ

ブログ開始時からの株式資産額推移をグラフ化したものです。

20170804月のマグマ資産棒グラフ

引き続ききれいな右肩上がりのグラフを形成してきていますが、今週は一段と大きく上昇しました。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

月のマグマ資産推移20170804

今週TOPIXは反転上昇したもの、月のマグマ株式資産はそれを上回る上昇となりました。ここ数週間で両者の差が大きくなってきています。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

無し。

売り

日付 銘柄 単価 数量 売却額 利益額
8/2 遠藤照明 1,386 100 138,600円 55,810円
8/3 アルインコ 1,249 100 124,900円 29,304円
8/4 ショーワ 1,283 100 128,300円 22,140円

3銘柄を売却し、合計確定利益額は107,254円となりました。

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

来週以降の投資戦略等

本日発表されたアメリカの雇用統計は予想を上回る好調な結果となったようで、それを受けて円安が進んでいます。

来週の少なくとも週初は日本株は上昇しそうです。

月のマグマはここのところの株価上昇に合わせて持ち株の売却が続いています。今現在でも売却可能圏に入ってきている銘柄が2~3有り、タイミングを図っている状態です。

こういった時に気を付けるべきは売り急ぎでは無く、逆に急落時の買い急ぎです。

持ち株を売って現金ポジションが増えた時は得てして買い欲求が強くなり、買い急ぎしてしまいがちでだからです。

騰がれば適宜売却、下がれば見(けん)で良いと思います。

失敗する株式投資を徹底的に分析してみたら分かった大損の原因とは

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする