セミリタイアが視野に入ってきた?株式投資でお金持ちを目指すブログ開始後48週終了

本日は日経平均やTOPIXが続落となる中、マザーズやジャスダック平均、東証2部指数などが上昇する新興市場優位な日となりました。

寒波による雪景色イメージ200180112

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年1月12日現在

本日大引け時点の月のマグマ資産状況です。

月のマグマ株式資産額

2018年1月12日大引け時点

65,308,574円

・前日比              -270,400円(-0.41%)

・先週末比           +357,124円(+0.55%)

・ブログ開始時比  +10,777,606円(+19.76%)

年明け1月4日から5営業日連続で資産過去最高額を更新し続けてきましたが、それも今日でストップとなってしまいました。

しかも前日比27万円超のマイナスと、結構な資産減少となってしまいました。

筆頭銘柄であるキヤノン【7751】や、ここのところ堅調だった銀行株の大幅下落が響きました。

ブログ開始後48週終了時点の運用状況

本日で当ブログ開始後48週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2017/11/10 63,252,968円
2017/11/17 61,766,492円
2017/11/24 62,527,423円
2017/12/1 63,306,523円
2017/12/8 63,913,449円
2017/12/15 63,766,764円
2017/12/22 64,506,890円
2017/12/29 63,978,341円
2018/1/5 64,951,450円
2018/1/12 65,308,574円

本日金曜日こそ資産マイナスとなりましたが、その前の3日間での貯金は大きく、週末時点での過去最高額は更新することができました。

先週からの増加額は35万円ほどでした。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180112月のマグマ資産棒グラフ

今週もわずかながら資産増加したことが見て取れます。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180112

今週は月のマグマ資産が続伸したのに対し、ベンチマークであるTOPIXは反落となりました。

逆転こそ出来ていないものの、その差が縮まりました。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

無し

売り

日付 銘柄 単価 数量 売却額 利益額
1月9日 日新製鋼 1962 100 196,200 23,999円

週初の1月9日に日新製鋼を100株追加売却したのが今週唯一の売買となりました。

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

来週以降の見通しなど

今週は3回に渡って、資産額過去最高を更新し続けましたが最終日になって反落してしまいました。

それでも週末時点ではじめて資産額6500万円の大台を維持できました。

資産5000万円というと一億までまだまだという感じですが、6500万円というとかなり近づいてきた印象が個人的にはあります。

別に資産一億円達成したらセミリタイアをしようなどと思っている訳ではありませんが、どうしてもセミリタイアという言葉が意識されるようになってきます。

先日も書いた通りセミリタイアの条件とは資産規模だけでは無いので、そういったことも今後記事にしていきたいと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする