仮想通貨やシェアハウス投資には手を出さないブログ開始後第49週終了

こんにちは、月のマグマです。

今週は一度も株の売買もせず、資産額の過去最高更新も無かったため本日週末までブログ更新しませんでした。

アパート集合住宅不動産投資イメージ20180119

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年1月19日現在

週末時点の月のマグマ資産状況です。

月のマグマ株式資産額

2018年1月19日大引け時点

65,304,437円

・前日比              +281,600円(+0.43%)

・先週末比           -4,137円(-0.01%)

・ブログ開始時比  +10,773,469円(+19.76%)

昨日木曜日まで持ち株の下落で結構資産額は減少していましたが、本日そこそこ回復することができました。

一週間を通しての資産の増減は、1万円未満の非常に小さな動きとなりました。

仮想通貨やシェアハウス投資をしてはいけない

ビットコインをはじめとした仮想通貨が暴落したり、シェアハウス投資を行うかぼちゃの馬車が実質破綻したりしています。

片や裏付けの無いインカムゲインも発生しない、尚且つキャピタルゲインが発生すれば懲罰的な重税が課せられるまったく投資価値の無い子供だましのインチキ。

片や明らかに不動産投資の素人をはめ込む意図がミエミエのポンジスキーム詐欺です。

じっくりと資産形成したい投資家にとっては一顧だに値しない投資先です。

いつの時代にも欲をかいた素人を狙った詐欺、ないし詐欺まがいの商売は繰り返し現れ、その被害に遭う人たちは後を絶ちません。

それはいつの時代にもニューカマーのカモが出現するからです。

「自分がよく理解できないものには金を出さない」という大原則さえ守ればこういった被害には遭わないはずなのです。

真の資産形成をするにあたって、新たに登場した「なんだかすごそうな」投資先など必要ありません。

19世紀から存在している株式投資こそがお金持ちになるための投資の王道です。

現物株だけやっていれば充分なのです。

ブログ開始後49週終了時点の運用状況

本日で当ブログ開始後49週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2017/11/17 61,766,492円
2017/11/24 62,527,423円
2017/12/1 63,306,523円
2017/12/8 63,913,449円
2017/12/15 63,766,764円
2017/12/22 64,506,890円
2017/12/29 63,978,341円
2018/1/5 64,951,450円
2018/1/12 65,308,574円
2018/1/19 65,304,437円

先述した通り週中では結構上げ下げはありましたが、終わってみれば1万円未満の下落とほぼ横ばいで終了しました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180119月のマグマ資産棒グラフ

先週末比で0.01%の下落ということもあり、グラフ上ではほぼその変化は分かりません。

来週は再度の上昇基調となることができるでしょうか。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180119

今週は月のマグマ資産が横ばいだったのに対し、ベンチマークであるTOPIXは上昇したため、さらにその差が開く結果となりました。

過去最大の差をつけられた形になりました。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

無し

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

  • 証券会社A社貸株料:1002円(前月1192円)
  • 証券会社B社貸株料:2230円(前月2491円)
  • 証券会社C社貸株料:31円(前月28円)

今週は証券会社から貸株料を受け取った以外は動きの無い週となりました。

来週以降の見通しなど

特に大きなイベントの予定はありません。

利益確定はもう充分やってしまいましたし、買い出動するには全体相場が上がり過ぎています。

当面は「見(けん)」でいい局面だと思われます。

実は儲けの原泉、休むも相場投資法

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする