資産6300万円復活しそうでしないもどかしい展開が続く、第70週終了

各種指数に大きなアドバンテージを取ることができた昨日とは反対に、本日は大きく上昇した主要指数に月のマグマ資産のパフォーマンスは劣後する結果になりました。

2018FIFAワールドカップ開幕イメージ20180615

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年6月15日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2018年6月15日大引け時点

62,896,243円

・前日比              +22,800円(+0.04%)

・先週末比           +267,313円(+0.43%)

・ブログ開始時比  +8,365,275円(+15.34%)

前日比で日経平均が0.5%、TOPIXが0.29%上昇する中、月のマグマ資産はほぼ前日比変わらずの微増に留まりました。

月のマグマPFでは、JT【2914】が前日比+1.28%となるなど堅調な銘柄もありましたが三井住友フィナンシャルグループ【8316】をはじめとする銀行株の値下がりなどが響きました。

ブログ開始後70週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後70週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2018/4/13 61,434,485円
2018/4/20 62,160,789円
2018/4/27 62,467,289円
2018/5/2 62,568,114円
2018/5/11 62,841,622円
2018/5/18 63,658,461円
2018/5/25 62,512,621円
2018/6/1 61,930,955円
2018/6/8 62,628,930円
2018/6/15 62,896,243円

2週続けて資産が回復しました。

あと10万円少々で6300万円の大台回復というところまで来ました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180615月のマグマ資産棒グラフ

直近の高値である4週間前の水準を超えれば、いよいよグラフ上からも本格回復を感じられるようになると思います。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180615

TOPIXの上昇率が月のマグマ資産を上回ったため、ほんの僅かながら差が広がりました。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
6/11 積水ハウス 1865.5 100 186,550円
6/14 ゆうちょ銀行 1347 100 134,700円

積水ハウスは決算発表後のパニック売りに乗じて買いました。

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

  • SBI証券貸株料:2784円(前月:2420円)

来週以降の見通し等

ここのところ資産6300万円台に乗せそうで乗せきれずにいます。

これから3月期末決算企業の配当支払いが本格化してきますので、株価が今の水準をキープさえしてくれていればいずれ大台回復はするものと思われます。

そして改めて6400万円、6500万円と回復していってほしいところです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット