年間配当額257万円を突破して脱サラリーマン(セミリタイア)も現実的に

今週も資産が減りました。

20181122月のマグマブログ日付

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年11月22日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2018年11月22日大引け時点

58,695,002円

・前日比               +178,600円(+0.31%)

・先週末比            -471,426円(-0.80%)

・ブログ開始時比  +4,164,034円(+7.64%)

今週も資産が減りました。

先週末比で47万円強の減少です。

最近は資産が減ることに慣れきってしまい不感症になってしまいまいした。

このくらいでは痛くもかゆくも・・・無いわけあるか!

もういい加減に株安は勘弁して欲しいです。

ブログ開始後93週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後93週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2018/9/14 61,023,490円
2018/9/21 62,960,546円
2018/9/28 63,126,643円
2018/10/5 62,941,048円
2018/10/12 60,952,689円
2018/10/19 61,223,706円
2018/10/26 58,339,262円
2018/11/2 59,772,256円
2018/11/9 60,356,199円
2018/11/16 59,166,428円
2018/11/22 58,695,002円

先々週が6000万円台、先週が5900万円台、今週が5800万円台と順調に100万円単位で毎週資産が減っています。

来週は5700万円台まで落ちてしまうのでしょうか?

そうなれば今年1月高値以降の最安値更新となってしまいます。

それだけは避けたいところです。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20181122月のマグマ資産棒グラフ

2週連続で減少していることが見てとれます。

10月26日につけた、週末時点の今年の最安値まで後少しという水準まで下がってきてしまっています。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20181122

月のマグマ・TOPIXとも下落となりましたが、今週は珍しくTOPIXの方が下落が緩やかでした。

その結果両者の差が縮まりました。

下落局面で月のマグマが劣後するのは珍しい現象です。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
11/19 三井住友FG 4147 100 414,700円
11/21 世紀東急工業 630 400 252,000円
11/21 キヤノン 3175 100 317,500円
11/22 日新製鋼 1477 100 147,700円

4銘柄をナンピン買いしました。

結果、年間予定配当受取額が257万円を超える水準まで増えました。

年間受取予定配当金額イメージ20181122

もちろん過去最高を更新中です。

セミリタイアを見据えた中期目標である年間受取配当額294万円まで、後36万円余りまで迫ってきました。

焦らずに安いところで買っていきたいと思います。

買付余力がほとんど残っていませんが、年末年始には定期預金や社債の満期が相次ぎます。

それらを原資とする自分信用を駆使して買っていきたいと思います。

今週の売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

来週以降の見通し等

いつになったら底打ちとなるのかまったく見えません。

だらだらと下げた後に少し反発しては、すぐにその反発を帳消しにするような下げが来るという展開を繰り返しています。

信用買い勢のほとんどが追証を払いきれずに投げ売りをするような、本当のセリクラを経ないと反転は無いのでは無いかと考えています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット