2022年は幸先の良いスタートに、月のマグマ株式資産額は7300万円台をキープして終了

2022年、新年の第一週が終了しました。

跳ね橋のイメージ20220107

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2022年1月7日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2022年1月7日大引け時点

73,375,450円(週末時点の過去最高額更新)

・前日比           +360,700円(+0.49%)

・先週末比    +1,763,580円(+2.46%)

・ブログ開始時比+18,844,482円(+34.56%)

今週の1月4日が東証の大発会となり、今年の相場が始まりました。

火曜日からのスタートとなったため、営業日は4日間でしたが相場は好調そのもの。

1月5日には株式資産額の過去最高額を記録することも出来ました。

ブログ開始後253週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後253週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2021/10/22 69,826,462円
2021/10/29 67,998,689円
2021/11/5 69,718,389円
2021/11/12 70,027,396円
2021/11/19 69,325,896円
2021/11/26 68,829,765円
2021/12/3 68,818,564円
2021/12/10 70,136,480円
2021/12/17 72,299,470円
2021/12/24 71,608,970円
2021/12/30 71,611,870円
2022/1/7 73,375,450円

ブログ開始後初めて資産額7300万円台で週末を迎えることができました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20220107月のマグマ資産棒グラフ

週末時点の過去最高額を記録したことがグラフからも見て取れます。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20220107

今週は大きく月のマグマが上昇し、TOPIXとの差をぐっと広げました。

そのため月のマグマ資産のリードとしては過去最高の乖離幅が記録されました。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の現物買い

無し。

今週の現物売り

日付 銘柄 単価 数量 売却額 利益額
1/4 デクセリアルズ 4195 100 419,500円 215,533円

今年最初の営業日にデクセリアルズを4195円で100株部分売却しました。

デクセリ売り20220114

同銘柄は長期に渡り株価の上昇が続いています。

そのため昨年は同銘柄を16回に渡って利益確定で売っています。

【デクセリアルズ】の取引の精算

購入単価 1393円
売却単価 4195円
売却株数 100株
粗 利 280,200円
購入時手数料 147円
売却時手数料 0円
税 金 64,520円
純利益 215,533円

デクセリアルズの売買は昨年6月に2365円で100株売却したのに続いてとなります。

その後も株価は右肩上がりで上昇し続けましたが、2021年計上分の譲渡益が積み上がり過ぎてしまい、課税額が過多になるのを嫌って売却を思いとどまりました。

それが結果的に早売りを押し止めることになり、今回大きな利益を上げられる要因となりました。

今回売却分の100株の取得単価は1393円に過ぎず、売却価格4195円はその3倍を超えています。

いわゆるトリプルバガーを達成することが出来ました。

これでデクセリアルズの保有残高は100株のみとなっています。

今週の信用取引

無し。

今週の受取配当金とその他入金等

無し。

来週以降の見通しなど

2022年の船出は前途洋々たるものになりました。

来週以降も大いに株価が上がった場合、銘柄によりけりですが極力早売りは自戒してじっくりと利を乗せていきたいと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット