力強い日本株の上昇に乗って連日株式資産額記録更新、日新製鋼を追加売却

日本が休場中の米国株の伸長が背景に、3連休明けの東京市場は続伸しました。

成人式晴れ着の新成人イメージ20180109

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

日新製鋼を100株売却・利益確定

寄付き直後に一日の高値をつけた格好の全体相場は、その後はズルズルと値を消してしまう展開でしたが、月のマグマは朝方の早い時間に日新製鋼【5413】を100株追加売却しました。

日新製鋼売却画面イメージ20180109

昨年末12月28日に1855円で100株売却したばかりですが、そこから早くも100円以上の上昇となったため、追加売却しました。

本日の売却単価は1962円でした。

売買単位がまだ1000株だった2008年10月に158円で買っていた分を売却したため、税金・手数料等を引いて23,999円の利益確定となりました。

【日新製鋼】本日の取引の精算

購入単価 1580円
売却単価 1962円
売却株数 100株
粗 利 38,200円
購入時手数料 1025円
売却時手数料 194円
税 金 12,982円
純利益 23,999円

購入時の手数料1025円というのが時代を感じさせます。

今見るとボッタクリ価格ですが、当時はこれでもなんとも思わなかったのですから人の感覚というのは、変われば変わるものです。

同社の1単元あたり年間予想配当額は1,500円のため、グロスベースで配当金の15年分以上の額を売却益で確保できたことになります。

月のマグマの保有株の購入単価管理についての考え方は下記記事に詳しく書いてあります。ご興味ある方は読んでみてください。

安く買って高く売るのが株式投資の王道

同銘柄の本日高値は月のマグマ売却後の朝9時台に、1974円までありました。

その後株価は急失速、前日比マイナスに沈み終値も1920円、VWAPは1933.9円となりました。

■日新製鋼過去2年間の株価チャート

※SBI証券HPより引用

日新製鋼過去2年間株価チャート20180109

素晴らしい上昇チャートとなっています。

本日の売却で同銘柄の保有残高は1400株となりました。

株式資産額過去最高を更新2018年1月9日

堅調な全体相場を追い風に月のマグマ株式資産は今日も増加、過去最高額を連日で更新しました。

月のマグマ株式資産額

2018年1月9日大引け時点

65,208,074 円(過去最高額更新)

・先週末比            +256,624円(+0.40%)

・ブログ開始時比   +10,677,106円(+19.58%)

先週末に記録した株式資産過去最高額を25万円以上上回り、ブログ開始後の資産過去最高額を連続更新、初の6500万円台に乗せてきました。

いつ調整局面が訪れてもいいように、細かく利確をしながらNISA口座では日経ダブルインバースをこつこつと買い増ししています。

さて暴落はいつやってくることでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする