持ち株の値上がりで月のマグマ株式資産は連日でブログ開始後最高額を更新

本日の東証一部の騰落数は値上がりと値下がりが拮抗、主要指数も日経平均が反落する中、TOPIXは続伸するなどまちまちとなりました。

仮想通貨ビットコインと富のイメージ20180110

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額過去最高を更新2018年1月10日

全体相場に方向感が無い中にあって、月のマグマ株式資産は今日も増加、過去最高額を連日で更新しました。

月のマグマ株式資産額

2018年1月10日大引け時点

65,364,574円(過去最高額更新)

・前日比               +156,500円(+0.24%)

・先週末比            +413,124円(+0.64%)

・ブログ開始時比   +10,833,606円(+19.87%)

資産は前日から15万円以上増加、ブログ開始後の資産過去最高額を連続更新しました。

資産増加でセミリタイアが視野に入る?

月のマグマの株式資産額は昨日初めて6500万円の大台に乗せました。

去年2月12日のブログ開始時からの資産増加率は20%に迫っています。

一般に金融資産が5000万円を超えると、人は不労での生活を意識し始めるといわれています。

月のマグマは資産額でそれを3割以上超過していることになります。

もちろんこの資産規模ですぐにセミリタイアが出来るという訳ではありませんが、確実にその可能性は高まってきています。

むしろ最近はそのハードルが低く感じられるようになるにつれて、セミリタイアするにあたっての資産額以外の要素の大きさを考えるようになっています。

そういった資産額以外のセミリタイア条件についてもいづれ書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする