お金持ちになる様を記すブログ開始【刻まれるべき一歩】

千里の道も一歩から

はじめまして、月のマグマと申します。

これは私こと月のマグマが、自ら信じる株式投資の王道を歩んでお金持ちを目指すブログです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

お金持ちを目指して最初の一歩

月のマグマは現在ただのしがないサラリーマンです。年収も同年代の平均にいくかいかないかといったところでしょう。

しかしいつかお金持ちになりたい、いや絶対になると考えて生活しています。

お金持ちになるために覚えておくべき数式があります。

資産形成=(収入ー支出)+ 資産 × 運用利回り

収入を増やすこと、支出を抑えることが大事なのは当たり前すぎるほどあたり前のことなのでここでは省きます。

大事なのは式の右側です。

ここにかけ算が出てきます。かけ算の特徴は、かける数字かかけられる数字、あるいはその両方が増えると爆発的に答えの数字が増えることです。

つまり、資産額そのものか運用利回りを大きくすれば加速度的に資産額は大きくなるということです。

スタート時において資産額はもう決定している事項であり、ここから増やしていくしか無いのでどうしようもありません。

問題はいかにして運用利回りを上げるかということです。

月のマグマが選んだのは株式投資です。

投資の対象は債券、不動産、外国為替、商品先物、金融派生商品等々あまたありますが、現状でコスト、流動性、リスク、期待値、その他様々な面から見ても、株式投資に勝る投資先は無いと考えています。

また、先ほど資産額はあらかじめ決まっているのでどうしようも無いと書きましたが、運用で得た利益を資産に組み込む複利運用を行えば資産はどんどん雪だるま式に大きくなっていきます。

つまり運用利回りを上げ、複利運用をすることが何よりも大事であるということが分かると思います。

それを実現させる方法こそが株式投資の王道なのです。

そして、私こと月のマグマが自ら信じる株式投資の王道を突き進むことによって、本当に念願のお金持ちになることができるかどうかを実証実験し、その結果を広く皆様に報告するブログをはじめることにしたのです。

実際には1999年の12月から月のマグマは株式投資をはじめました。

金融ビッグバンの流れを受けて株式委託手数料が自由化された年でした。その後、雨後の竹の子のごとくインターネット証券会社が生まれ、あっと言う間に淘汰・集約されたことが懐かしく思い出されます。

また、ITバブルやライブドアショック、サブプライム問題からリーマンショック、そして東日本大震災と、様々な株式市場の混乱にも揉まれてきました。

個人投資家の9割は損をする、あるいは3年以内に8~9割が退場するとも言われる株式市場で17年を越えて、曲がりなりにもやって来れましたので、そのやり方は大きくは間違っていなかったのでは無いかと思っています。

また、そうした損をする個人投資家は、本来の株式投資の王道から逸れた投資を行っているのでは無いかと考えるようにもなってきました。

そういった訳で、これまでの投資経験で掴んだ投資哲学や自己流なりのテクニックなども、浅学の身も顧みず随時披露していきたいと思っています。

現状株価は昨年末のトランプ相場以来好調で、私の株資産も過去最高額を更新、現在も過去最高額近辺で推移しています。

お金持ちへの道は、長く険しい旅路になるものと思われますが、ご縁あって当ブログを読んでくださったブログ読者の皆様とともに歩んでいけたらと思っています。

今後ともお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年2月12日

月のマグマのブログ開始時株式資産
54,530,968円

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする