ジェットコースター相場だった第77週が終了、急増急減の結果資産は大幅減に

毎日上下に激しく動いた今週の相場が終了しました。

夜の遊園地のジェットコースターイメージ20180803

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年8月3日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2018年8月3日大引け時点

62,259,073 円

・前日比              -380,700円(-0.61%)

・先週末比          -648,387円(-1.03%)

・ブログ開始時比  +7,728,105円(+14.17%)

今週の月のマグマ資産は月曜日から↑↓↑↓と来ていましたので、順番からすれば今日は上昇するはずでしたが残念ながら下落してしまいました。

週初には久しぶりに総資産額6300万円台に乗せた場面もありましたが、維持することはできませんでした。

ブログ開始後77週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後77週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2018/6/1 61,930,955円
2018/6/8 62,628,930円
2018/6/15 62,896,243円
2018/6/22 62,022,780円
2018/6/29 62,014,974円
2018/7/6 61,019,992円
2018/7/13 61,496,530円
2018/7/20 61,740,760円
2018/7/27 62,907,460円
2018/8/3 62,259,073円

4週連続での資産回復とはならず、大きく資産を減らしてしまいました。

週初に一度はつけた6300万円台もキープすることはできませんでした。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180803月のマグマ資産棒グラフ

先週末から結構下げてしまったことが見てとれます。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180803

月のマグマ資産も大きく減少しましたが、TOPIXはそれに輪をかけたキツイ下落となったため、両者の差は拡大しました。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
7/30 世紀東急 738 100 73,800円
7/30 アマダ 1111 100 111,100円
7/30 世紀東急 731 100 73,100円
8/1 中電工 2716 100 271,600円
8/1 オリックス 1782 100 178,200円
8/2 世紀東急 718 100 71,800円

今週は世紀東急、アマダ、中電工と新規に3銘柄を買い始めました。

そのうち世紀東急が目立って値下がりしているため続けて2度ナンピン買いを行いました。

また、第1四半期決算発表後に暴落したオリックスにも買いを入れました。

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

来週以降の見通し等

資産が回復してくるとまた叩き落とされるということを、半年くらいずっと繰り返している気がします。

下がった時に中途半端なところで反発してしまうため、却ってそれがアク抜けしない原因なのでは無いかと感じ始めました。

いっそ信用評価損益率が20%を大きく超えるくらいまで徹底的に売られて、信用買い勢に撤退いただいと方がいいのでは無いかと思ったりしています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット