コインチェックから580億円が盗まれても無傷な株式投資の王道ブログ50週が終了

こんにちは、月のマグマです。

今週は月のマグマ資産・全体相場とも下落の週となりました。

寒波襲来雪の街路イメージ20180126

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年1月19日現在

週末時点の月のマグマ資産状況です。

月のマグマ株式資産額

2018年1月19日大引け時点

64,928,637円

・前日比              -179,700円(-0.28%)

・先週末比           -375,800円(-0.58%)

・ブログ開始時比  +10,397,669円(+19.07%)

本日一日で前日比約18万円、先週末比で約38万円の減と、そこそこの資産縮小となってしまいました。

ブログ開始後50週終了時点の運用状況

本日で当ブログ開始後50週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2017/11/24 62,527,423円
2017/12/1 63,306,523円
2017/12/8 63,913,449円
2017/12/15 63,766,764円
2017/12/22 64,506,890円
2017/12/29 63,978,341円
2018/1/5 64,951,450円
2018/1/12 65,308,574円
2018/1/19 65,304,437円
2018/1/26 64,928,637円

先週に続いて2週続けての資産減少となってしまいました。

また3週間ぶりで週末ベースで6500万円の大台を割り込んでしまいました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180126月のマグマ資産棒グラフ

グラフで見ても足踏み状態の資産状況が見てとれます。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180126

ベンチマークであるTOPIXも下落とはなったものの、月のマグマ資産はそれ以上に減少し、さらにその差が開く結果となりました。

過去最大の差をつけられた形になりました。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

無し

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

今週は株式の売買はおろか配当金や貸株料の受け取りすら無い、静かな週となりました。

投資の名に値しない仮想通貨でまたも被害

仮想通貨取引所のコインチェックがハッキングを受け、仮想通貨NEMが580億円も盗まれたそうです。

被害にあった方はお気の毒にとは思いますが、その実まったく同情できません。

ただ、新しくて画期的だと世間が囃しているというだけの理由で、自分の大事な資産をこんな訳の分からない対象に投ずるような人は自業自得以外の何ものでもありません。

資産を増やしたければ投資の常道・王道を行く以外に無いのです。

1月28日追記:どうやら580億円のうちの460億円は、運営会社であるコインチェックにより補填されることになったようです。

どうでもいいことですが、大損しそこなった投資家はこれに懲りて訳のわからない投資先には手を出さないようにすべきです。

また、コインチェックが損失を補填すると言ったところで、まだまだそれは口約束でしか無く、履行される保証はどこにもありません。

やはり博打には手を出すべきでは無い結論は1ミリも変わらなそうです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする