前日比50万円強のキツイ資産減少を被る、月のマグマのブログ78週終了

一週間を通じて見た時、途中挽回する場面もありましたが週末の今日強烈な下落に見舞われてしまいました。

東京湾アクアラインイメージ20180810

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2018年8月10日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2018年8月10日大引け時点

61,843,310 円

・前日比              -523,300円(-0.84%)

・先週末比          -415,763円(-0.67%)

・ブログ開始時比  +7,312,342円(+13.41%)

50万円を超える悲惨な資産減少になってしまいました。

日経平均やTOPIXが1%を大きく上回る下落率となる中、月のマグマ資産も0.8%超下落しました。

資産額としてもまた6200万円の大台割れとなってしまいました。

ブログ開始後78週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後78週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2018/6/8 62,628,930円
2018/6/15 62,896,243円
2018/6/22 62,022,780円
2018/6/29 62,014,974円
2018/7/6 61,019,992円
2018/7/13 61,496,530円
2018/7/20 61,740,760円
2018/7/27 62,907,460円
2018/8/3 62,259,073円
2018/8/10 61,843,310円

2週続けて大きく資産を減らす結果となってしまいました。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180809月のマグマ資産棒グラフ

今年1月の下落以降戻しては再度叩き落とされるということを延々と繰り返しています。

そろそろ本格回復してくれてもよさそうな気もするのですが、こればかりは誰にも分かりません。

幸い月のマグマは高配当銘柄に投資をしているので、ひたすら配当を受け取りながら株価の反騰を待つことができます。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180809

先週から続落とはなりましたが、TOPIXはより大きく下落したため、月のマグマ資産との差はさらに広がりました。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
8/6 世紀東急 738 100 73,800円
8/8 世紀東急 731 100 73,100円
8/9 中電工 2716 100 271,600円

8月に入ってから新たに投資し始めた2銘柄にナンピン買いを行いました。

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

MRF分配金:1円

来週以降の見通し等

いかんともし難い、それが今の相場を表現するのにぴったりな言葉だと思います。

半ばあきらめの境地で当面はこんなぐだぐだな相場付きが続くのでは無いかとの気もしてきています。

幸い3月期末決算企業の中間配当権利日も近づいて来ています。

相場の上げ下げに一喜一憂すること無く、本来の投資の果実である配当を淡々と得ることに喜びを見いだそうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット