無能な岸田政権に振り回される個人投資家【月のマグマが配当金生活を目指すブログ】

岸田政権に振り回されています。

1円玉硬貨のイメージ20211119

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2021年11月19日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2021年11月19日大引け時点

69,325,896円

・前日比       +170,800円(+0.25%)

・先週末比    -701,500円(-1.00%)

・ブログ開始時比+14,794,928円(+27.13%)

本日こそ17万円ほどの資産増加となりましたが、週単位出見れば70万円超の資産減少となってしまいました。

それでも散々だった印象よりはずっとマシな結果でした。

肌感覚では先週末比で100万円は軽く上回る減少を覚悟していましたので。

ブログ開始後247週終了時点の運用状況

今日でブログ開始後247週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2021/9/3 69,322,055円
2021/9/10 71,220,919円
2021/9/17 71,534,769円
2021/9/24 71,210,569円
2021/10/1 68,618,501円
2021/10/8 69,191,813円
2021/10/15 70,707,862円
2021/10/22 69,826,462円
2021/10/29 67,998,689円
2021/11/5 69,718,389円
2021/11/12 70,027,396円
2021/11/19 69,325,896円

再び7000万の大台割れとなってしまいました。

来週は回復して欲しいところです。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20211119月のマグマ資産棒グラフ修正

小動きが続きます。

12月になれば掉尾の一振でブレイクすることでしょう。

楽しみにしたいと思います。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20211119

今週は月のマグマ資産が反落したのに対しTOPIXはわずかに上昇しました。

その結果両者の差が大きく開いてしまいました。

今週の株式取引及び受取配当金等

今週の現物買い

無し。

今週の現物売り

無し。

今週も売買はありませんでした。

今週の信用取引

無し。

今週の受取配当金とその他入金等

無し。

来週以降の見通しなど

新総理は以前からあった「財務省の犬」という評価を払拭するつもりはさらさら無いようです。

菅前総理も就任直後に携帯電話通信料について言及するなど、2代に渡って本邦の総理はスタート直後に日本経済を貶める言動を取ったことになります。

こんな人たちに国の舵取りを任せていれば失われた数十年もそりゃ誕生するよね、という印象しか抱きません。

安倍さんの第三次政権の樹立を待つしか無いとの思いを強くしています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット