2営業日で先週末から41万円以上資産回復、あおぞら銀行から中間配当受け取り

全体相場は昨日の大幅高からの反落で下げましたが、月のマグマ資産は小幅に増加しています。

冬景色20171219

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2017年12月19日現在

本日大引け時点の資産状況です。

月のマグマ株式資産額

2017年12月19日大引け時点

64,183,001円

・前日比               +47,037円(+0.07%)

・先週末比            +416,237円(+0.65%)

・ブログ開始時比   +9,652,033円(+17.70%)

先週末の金曜日12月15日に一日で50万円以上の資産減少となってしまいましたが、週が明けて2営業日で41万円余り回復することができました。

といっても本日の資産増加分の大半は、後述するあおぞら銀行からの配当分となりますので、ほとんどは昨日一日で回復させた分ということになります。

相変わらず銀行株の復調に助けられている格好です。

あおぞら銀行から9月中間配当が支払われる

本日あおぞら銀行【8304】から第2四半期(中間)配当を受け取りました。

あおぞら銀行中間配当金支払い計算書20171219

受取配当単価:4円

持ち株数:13,000株

配当金総額:52,000円(税金:10,563円)

受取金額:41,437円

同社は日本企業としては珍しい四半期配当を行っており、これが既に今期2回目の受け取り配当となります。

同銘柄はここ数年大変な高配当銘柄として知られており、本日現在でも予想配当利回りが4%を超えています。

昨今銀行の収益構造について社会的に疑問符がつけられる場面もありますが、現状倒産の懸念も無い東証一部上場の銀行株の利回りが4%超なのは異常だと思います。

何れ株価の水準訂正が入るものと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする