資産62万円の減、またも資産額記録を更新。日銀砲も不発で大ピンチに

今回のショック相場はまだまだ終わっていませんでした。

乾燥した砂漠のイメージ20200316

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

株式資産額2020年3月16日現在

本日大引け時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2020年3月16日大引け時点

41,444,933円ブログ開始後のワースト記録を更新)

・先週末比          -616,650円(-1.46%)

・ブログ開始時比 -13,086,035円(-24.00%)

先週金曜日に更新していたブログ開始後資産最低額を今日も更新しました。

十二分に株価は深堀されていると感じていただので、もう当面記録更新は無いだろうと思っていましたが甘かったようです。

先週末比で60万円を超す下落となり、ワースト記録更新となりました。

本日は場中に日銀のETF買い入れ枠の拡大発表という援護射撃があったにも関わらず、全体相場は下げてしまいました。

すでに相当な弱気相場になってしまっているようです。

一日で60万円の資産減少、率にしてマイナス1.46%というのは平時であれば結構な損失という感じですが、ここのところの暴落で感覚は麻痺、まったく何も感じなくなってしまいました。

本日の約定結果

先日借りた証券担保ローンの残りで今日もナンピン買いに勤しみました。

  • 三井住友FG、2628.5円×100株
  • アマダ、814円×100株

上記2銘柄をナンピン買いしました。

売買記録20200316

借り入れた100万円ももうほとんど無くなってきてしまいました。

追加の借り入れが必要になりそうです。

明日以降の見通し等

引け後の日経平均先物も現在さらに下落を続けていて、本日の米国市場次第ではありますが追加の証券担保ローン借り入れは必須の情勢です。

幸い3月期末権利日直前ですので大変おいしいタイミングです。

配当金生活が実現できるように安くなった高配当株を、慎重にかつ貪欲に買っていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット