日新製鋼を100株ナンピン買い、全体相場は迷走中ブログ開始後54週終了

先々週の暴落がいまだに影響しているのか、不安定な相場が続いています。

沖縄ビーチリゾートイメージ20180223

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

日新製鋼を100株ナンピン買い

本日、日新製鋼【5413】をナンピン買いしました。

前場に1428円で100株買いました。

日新製鋼購入画面イメージ20180223

同銘柄の売買は、日経平均1000円超の暴落となった今月2日に1530円で買ったのに続いてとなります。

前回の買い値から100円を超えて下落したためナンピン買い出動となりました。

今日の買い値ベースで予想配当利回り1.75%程度と決して高くはありません。

王道投資の基準からすると外れているのですが、日新製鋼に関しては意地になって買っています。

これまでの投資実績の中で最大の利益をもたらしてくれた銘柄だという思い入れも、恐らく働いていると思われます。

何銘柄かはこういったルール外の取引もしています。

■日新製鋼過去2年間の株価チャート

※SBI証券HPより引用

日新製鋼過去2年間株価チャート20180223

何が原因かは知りませんがここのところ暴落しています。

その前の急騰も意味が分かりませんでしたが、この暴落もよく分かりません。

本日の日新製鋼の安値は1421円までありました。

また、本日のVWAPは1,436.6213円でしたので市場平均よりは安く買えたことになります。

これで同銘柄の保有残高は1700株になりました。

株式資産額2018年2月23日現在

今週末時点の月のマグマ株式資産は下記のようになりました。

月のマグマ株式資産額

2018年2月23日大引け時点

62,202,502円

・前日比              +259,300円(+0.42%)

・先週末比           +262,817円(+0.42%)

・ブログ開始時比  +7,671,534円(+14.07%)

今週も一日ごとに激しく増減を繰り返しましたが、終わってみれば1%未満の小動きで終了しました。

ブログ開始後54週終了時点の運用状況

本日で当ブログ開始後54週が終了しました。

本日大引け時点の運用状況を報告したいと思います。

■ここ最近10週間の週末時点資産額推移

2017/12/22 64,506,890円
2017/12/29 63,978,341円
2018/1/5 64,951,450円
2018/1/12 65,308,574円
2018/1/19 65,304,437円
2018/1/26 64,928,637円
2018/2/2 64,692,654円
2018/2/9 62,039,037円
2018/2/16 61,939,685円
2018/2/23 62,202,502円

1月12日週から続いていた連続資産減少は5週連続でストップとなりました。

今週ようやく反発してくれた月のマグマ株式資産は、先週末比で25万円ほど増加しました。

これでひとまず下げ止まってくれるといいのですが。

ブログ開始以来の週末ごと株式資産額推移グラフ

下図は、ブログ開始(2017年2月12日)時点から現在までの、株式資産額の週末ごと推移をグラフ化したものです。

20180223月のマグマ資産棒グラフ

これで今回の下落も底打ちとなってくれるでしょうか。

対TOPIX比較チャート

下記のグラフはブログ開始時2017年2月12日の月のマグマ資産と、ベンチマークであるTOPIXをそれぞれ100として、その後の両者の推移を表しています。

対TOPIX折れ線グラフ20180223

月のマグマの資産も反発するにはしましたが、ベンチマークであるTOPIXはそれを上回って上昇したため、その差が接近しました。

グラフで見るとほぼくっついて見えますが、まだ僅かな差ですが月のマグマが上回っています。

今週の株式取引及び受取配当金

買い

日付 銘柄 単価 数量 購入額
2/21 JT 3116 100 311,600円
2/23 日新製鋼 1428 100 142,800円

下落相場の中で2銘柄をナンピン買いしました。

売り

無し

今週の受取配当金

無し

その他・貸株料等

無し

来週以降の見通しなど

全体相場はひとまずの落ち着きは取り戻したように思われます。

まぁ来週以降さらなる下落局面が現れるようであれば、決算前の絶好の買い場ということになり、それはそれで歓迎です。

バーゲンセールになった銘柄を買っていけばいいだけのことです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット